はじめまして、”じょにい”と申します。

 

 

私はかっこいいボディーを

手に入れるため

「腹筋を割る」ことに日夜情熱を

燃やしている 「腹筋マニア」です!

 

 

私は現在48歳で、職業はケアマネ。

妻がおり、男の子2人、女の子1人

計3人の子供のパパをやっています。

 

 

妻や、まだ幼い子供達のためにも

健康については常に勉強し、

家族を守っていかなければならない

立場なんです。

 

 

健康と言えば、誰もが真っ先に

思い浮かべるのがダイエット!

 

 

皆さんはダイエットと聞くと単純に

「体重を落とすこと」

だと思ってはいませんか?

 

 

しかし、

はっきり言ってこれは 「間違い」です!

 

 

ダイエットの真の目的は

「カッコいい」体をつくることであって

体重が落ちればそれでいいという

ワケではありません。

 

 

私はそのことを

皆さんにお伝えしたいのです。

 

 

私の経験した「間違ったダイエット」

 

 

私も過去に

いろんなダイエットを試してきましたが、

間違ったダイエットも経験しています。

 

 

私は特に太っていたわけでもないですが

お腹だけは出っ張っていて、

「体重が減ればかっこよくなる!」

と思ったのが

ダイエットを始めたきっかけです。

 

 

私は現在48歳ですが、

29歳頃、過激なダイエットの結果

3ヶ月で60㎏から49㎏まで体重が減少!

(身長は165㎝)

 

 

この頃の私は、ダイエットと言えば

「体重さえ落ちればそれでいい」

と思っていたので、

体重計の数字が減るたびに

喜びを感じていました。

 

 

恥ずかしながら、

この頃の私はいろんなストレスのため、

正常な判断ができなくなっていたんです。

 

 

どんなダイエットをしていたのかと言うと

単順に「食べなかった」だけのこと。

 

 

最低限の栄養は必要だと思って

「納豆」だけは食べていました。

 

 

しかし周りの者が、

骨と皮だけになった私を見て

「気持ち悪いわ!!」と言うようになり、

はたと気づきます。

 

 

かっこよくなりたかったのに、

激ヤセして前よりカッコ悪くなってるやん!

 

 

脂肪がなくなっても

「筋肉」が付いていなければ

かっこいいワケはありません。

私はそのことに気づいていませんでした。

 

 

かっこいい体型になるには

「脂肪を落とす」「筋肉を付ける」

この二つがセットでないとダメなんです!

 

 

正しい「腹筋の鍛え方」を知って「憧れのボディー」を

 

 

お話しした通り、ダイエットには

「筋肉を付ける」ことが欠かせませんが、

私は「腹筋」には特にこだわっています。

 

 

「お腹」は一番目立ちますし、

一番鍛えにくいところでもありますので。

 

 

このブログでは

「腹筋の鍛え方」を中心に、

いろんなダイエット法について

お伝えしていこうと思っています。

 

 

もちろん

「かっこいい体」を作るために必要な

食事や生活習慣についても

最新情報をお届けいたしますので、

どうぞよろしく、お願いします。

 

 

無料相談受付中です


 

 

只今、無料相談受付中です!

 

 

⇒じょにいに無料で相談してみる

 

 

私が今までに試してきた

いろんな腹筋グッズについて

知りたい方もこちらからどうぞ!

 

 

コメントを残す