じょにいじょにい

腹筋マニア”じょにい”です(*^^)v

 

 

今回は

ナイシトールZの副作用は?

飲む時は

気をつけたほうがいいゼ~ット!

というテーマでお送りします。

 

 

ご紹介するのはコチラ!

 

 

分解・燃焼力で

おなかの脂肪を落とすと宣伝されている

ナイシトールZです。

 

 

もはや誰でも知ってますよね。

 

 

 

【第2類医薬品】ナイシトールZ(420錠)【ナイシトール】

 

【発売元、製造元、輸入元又は販売元】

小林製薬
〒541-0045

大阪府大阪市中央区道修町4-4-10

広告文責:楽天株式会社
電話:050-5306-1825

 

 

覚えやすいネーミングと

テレビCMの効果もあって、

ぽっこりお腹をなんとかしたい人に

すごく人気のある

超売れ筋の商品です。

 

 

しかし、

ナイシトールZについて調べていると

副作用というキーワードも

よく見られました。

 

 

飲んでも大丈夫なのか

気になりますね。

 

 

今回はナイシトールZの効果や

副作用について

口コミも紹介しながら

お伝えしていこうと思います。

 

 

それではいってみよう!

 

 

ナイシトールZの成分は漢方薬【防風通聖散】

 

ナイシトールZ

●成分・分量 :1日量(15錠)中

防風通聖散料乾燥エキス・・・5.0g

(トウキ1.2g、シャクヤク1.2g

センキュウ1.2g、サンシシ1.2g

レンギョウ1.2g、ハッカ1.2g

ショウキョウ0.3g、

ケイガイ1.2g、ボウフウ1.2g

マオウ1.2g、ダイオウ1.5g、

硫酸ナトリウム十水和物1.5g

ビャクジュツ2.0g、

キキョウ2.0g、オウゴン2.0g

カンゾウ2.0g、セッコウ2.0g、

カッセキ3.0g より抽出)

添加物として、無水ケイ酸、

ケイ酸Al、CMC-Ca、

ステアリン酸マグネシウム、

トウモロコシデンプンを含有する

 

ナイシトールZの成分は

「防風通聖散

(ぼうふうつうしょうさん)」

という

18種類の生薬を配合した漢方薬です。

 

 

ちなみに

添加物として入っている成分は

薬を錠剤の形にするための物。

 

 

「防風通聖散」は、脂肪太りで

便秘がちな人に用いられる漢方薬で

発汗、排便、利尿など

老廃物の排泄を促し、体のバランスを

正常にすることで、病気を治す薬です。

 

 

高血圧や肥満にともなう動悸、

肩こり、のぼせ、むくみ、便秘、

湿疹、皮膚炎、ふきでもの(ニキビ)

に効果があり、

また、肥満体質の人の

副鼻腔炎にも使われます。

 

 

一見、関係なさそうな病名が

いっぱい並んでますが、

それぞれが肥満症体質の人の

病気の一部と見るのが漢方の考え方

なんですね。

 

 

「防風通聖散」は漢方薬として

そのままの商品名で売られている

場合もありますが、ナイシトールZも

その正体は「防風通聖散」であり

効果は同じです。

 

 

クラシエから出ている

「コッコアポEX錠」も

有名な肥満の薬ですが

成分はやはり

「防風通聖散」なんですよ。

【第2類医薬品】コッコアポEX錠(312錠)

 

 

【姉妹品】ナイシトールGと85aもありますヨ!

 

 

ナイシトールZの姉妹品には

ナイシトールG、ナイシトール85a

があります。

 

 

どんな違いがあるでしょうか?

 

 

【第2類医薬品】ナイシトールG(336錠)【ナイシトール】

 

 

 

【第2類医薬品】ナイシトール85a(280錠)【ナイシトール】

 

 

どのナイシトールも漢方処方の

「防風通聖散」であることに

変わりはありません。

 

 

なので肥満に対する効果も同じ。

 

 

製品によって飲み方や有効成分の

量が違うということです。

 

 

【ナイシトールZ】

有効成分量:5000㎎/1日量

飲み方:1日3回 1回1錠

 

ナイシトールのシリーズで

最も多くの有効成分量

(防風通聖散エキス)が

含まれています。

 

ガッツリ効果を実感したい人向き。

 

【ナイシトールG】

有効成分量:3100㎎/1日量

飲み方:1日3回 1回4錠

 

ナイシトールZよりは有効成分は

少なめ。

 

副作用が心配な人向き。

 

 

【ナイシトール85a】

有効成分量:2500㎎/1日量

飲み方:1日2回 1回5錠

 

有効成分量は他の2つより少ないですが

1日2回でいいので、続けやすいという

メリットがあります。

 

少し

お腹の脂肪が気になり始めた人向き。

 

 

ナイシトールZ【420錠】の価格は?

 

ナイシトールZの価格はいくらでしょうか?

 

 

小林製薬の公式サイトによれば

単品容量により希望小売価格に

以下のような違いがあります。

 

 

ナイシトールZ

単品容量 希望小売価格
105錠 2,100円(税抜)
315錠 6,000円(税抜)
420錠 7,500円(税抜)

 

 

ナイシトールZはamazon、楽天などでも購入可能

 

ナイシトールZはスーパー、

ドラッグストアの他

amazon、楽天でも購入可能。

 

 

もちろんその他の通販サイトでも

購入できます。

 

 

販売業者にもよりますが、

2020年2月現在、ネット販売で

もっとも安いところでは

4,798円から売られているようです。

 

 

価格.com ナイシトールZ 420錠 価格比較

 

 

ナイシトールZ、いつ飲むの?

 

ナイシトールZは

いつ飲むのでしょうか?

 

 

ナイシトールZは漢方薬で

漢方薬は通常、お腹に何も

入っていない空腹時に飲むのが

良いとされています。

 

 

ですので、

食前または、食間(食後2時間後)

に飲むのがベスト。

 

 

ナイシトールZの副作用~下痢の可能性も・・・~

 

次に、気になる

ナイシトールZの副作用について

ご説明しますね。

 

 

考えられる副作用としては

軽いもので

皮膚の発疹・発赤、かゆみ、胃の不快感

激しい痛みを伴う下痢、腹痛など。

 

 

重いものでは、

間質性肺炎、偽アルドステロン症、

肝機能障害などがありますので

要注意!

 

 

何度も言いますが、

ナイシトールZは漢方薬です。

 

 

薬なので、健康食品より

効果は期待できます。

 

 

つまり、便秘がちな人の

肥満症には一定の効果がある

ということ。

 

 

ただし、すべての薬には

「主作用」と「副作用」があります。

 

 

漢方薬には副作用がないと

思われがちですが、

それは大きな間違い!

 

 

効き目が穏やかなので

副作用も少ないものが多いと

いうだけで、漢方薬にも

副作用はあるんです。

 

 

有効成分量の多いものは

よく効く半面、

副作用のリスクも

高くなるのでご注意!

 

 

また

下剤の成分を含んでいるので

他の下剤と一緒に飲んでは

いけません。

 

 

CMなどでは「脂肪に効く!」と、

主作用しか言わず、

副作用については説明がないので、

「痩せられる」と安易に

買ってしまいがちですが、

どんな薬にも副作用はある

ということをお忘れなく。

 

 

ナイシトールZの効果は?口コミを調べてみました

 

 

ナイシトールZを実際に飲んだ人は

効果を実感できたのでしょうか?

 

 

口コミを調べてみました。

 

 

良い口コミ

 

いろんなサプリメントを試しましたが

一番効いたのがナイシトールZでした。

副作用の下痢も、飲む量を加減すれば

問題なし。

 

便秘も解消され、お腹がペタンコに

なりました。

 

ナイシトールZを昼食前に飲んでいます。

「効きすぎて下痢になった」という話も

聞きますが、便秘症の私にはピッタリ

でした。

 

宿便がなくなったせいか、

体重が2㎏ほど減りました。

 

まず、便秘が解消されました。

副作用に下痢がありますが、

飲む量を調節すれば大丈夫。

 

お腹が痛くなることもなく

スムーズに出るようになりました。

 

 

悪い口コミ

ナイシトールをチャレンジしたけど

副作用のせいか、

全身の発汗と虚脱でギブアップ。

 

食欲もなくなり、立ち上がるのも

しんどくなりました。

 

内蔵脂肪を減らしたくて

ナイシトールZを飲んでみましたが

3ヵ月したら蕁麻疹が出ました。

 

確かに体重は減りましたが

ひどい下痢になり

便が止まりません。

 

元々便秘じゃない人には

オススメできないです。

 

いかがでしたか?

 

便通が良くなって体重が減ったという

良い口コミもあれば、

効きすぎて、ひどい下痢になったという

悪い口コミもありますね。

 

 

ナイシトールZには便通を促す漢方薬

ダイオウが1.5g含まれているので、

便秘でない人がナイシトールZを

飲むと下痢になりやすい

傾向があるようです。

 

 

まとめ

 

 

今回は

ナイシトールZの副作用は?

飲む時は

気を付けたほうがいいゼ~ット!

というテーマでお送りしてきましたが

いかがでしたか?

 

 

ナイシトールZの成分は漢方薬

「防風通聖散」

 

 

ナイシトールZの姉妹品には

内容成分量の違う

ナイシトールG

ナイシトール85aがある。

 

 

ナイシトールZ【420錠】の

メーカー希望小売価格は

7,500円

 

 

amazon、楽天でも購入可能で

ネットでの最安値は4,798円。

 

 

ナイシトールZを飲むタイミングは

空腹時がベスト。

 

 

 

副作用として

下痢になる可能性あり。

 

 

 

口コミでは、便秘が解消され、

体重も減ったという良い口コミ

もあれば、ひどい下痢になった

という悪い口コミもある。

 

 

このナイシトールZの成分は

漢方薬の「防風通聖散」であり、

薬である以上、肥満の人に

一定の効果はあるんでしょうが、

同時に副作用のリスクもあるので

飲む時は十分気を付けたほうが

良さそうですね。

 

 

肥満の原因が便秘にある人には

オススメできるかもしれませんが、

そうでない人にとっては

「便秘でもないのに下剤を飲む」

のと同じで、下痢になるのは当然。

 

 

私がダイエットについて

常々思っていることは

「健康的にスリムになること」と

「病的にやつれること」は

体重が減るのは同じでも

意味が全く違うってことなんです!

 

 

このナイシトールZについても

安易に「痩せ薬」と思って

手を出すのは危険と考えます。

 

 

副作用の心配があるので

あまりオススメはしませんが、

肥満の原因が便秘にある人には

まず便秘を解消するために

試してみるのもいいかも

しれません。

 

 

いずれにせよ、飲むならまず

お医者さんや薬剤師さんに

相談するのが一番かと思います。

 

 

腹筋マニア”じょにい”でした。

 

 

無料相談受付中です


 

 

只今、無料相談受付中です!

 

 

⇒じょにいに無料で相談してみる

 

 

私が今までに試してきた

いろんな腹筋グッズについて

知りたい方もこちらからどうぞ!