【FIXIT】DAILY BASIC ホエイプロテイン 1kg

 

じょにいじょにい

腹筋マニア”じょにい”です。

シナモンシナモン

アシスタントのシナモンです

 

今回は

FIXIT【ホエイプロテイン】

にダイエット効果なし!

飲むと太る?

というテーマでお送りします。

 

 

あなたは筋トレやダイエット

頑張ってますか?

 

 

筋トレやダイエットと聞くと

体を動かすことばかり

考えてしまいがちですが

カッコいいボディーを目指すなら、

しっかりと栄養も摂りたいところ。

 

 

中でも筋肉肥大に重要な

タンパク質にはこだわりたい。

 

 

ということで

今回ご紹介するのはコチラ!

 

 

「あなたの求めるカラダをつくる」

と宣伝されている、

FIXIT DAILY BASIC

ホエイプロテインです。

 

シナモンシナモン

味の種類は4つもあるよ!


 

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン 販売ページはコチラ!

 

販売業者 株式会社FIX IT
運営責任者  福田 隆法
所在地 〒533-0033
大阪府大阪市東淀川区東中島1-6-14-10F 
電話番号 050-3627-7236
メール support@fix-it.jp

 

FIXIT DAILY BASIC

WPCホエイプロテイン1㎏

【バニラフレーバー】

【原材料名】

乳清たんぱく濃縮物

食塩、香料

植物レシチン(大豆由来)

甘味料(アスパルテーム・

L-フェニルアラニン化合物)

 

【栄養成分表示(1食30g当たり)】

エネルギー 118kcal

たんぱく質 22.8g

脂質    1.6g

炭水化物  3.1g

食塩相当量 0.2g

※タンパク含有80.2%

(製品無水物あたり)

 

 

【ストロベリーフレーバー】

【原材料名】

乳清たんぱく濃縮物

香料、植物レシチン(大豆由来)

甘味料(アスパルテーム・

L-フェニルアラニン化合物)

 

【栄養成分表示(1食30g当たり)】

エネルギー 118kcal

たんぱく質 23.0g

脂質    1.6g

炭水化物  3.1g

食塩相当量 0.1g

※タンパク含有80.9%

(製品無水物あたり)

 

 

【バナナフレーバー】

【原材料名】

乳清たんぱく濃縮物

食塩、香料、

植物レシチン(大豆由来)

甘味料(アスパルテーム・

L-フェニルアラニン化合物)

 

【栄養成分表示(1食30g当たり)】

エネルギー 117kcal

たんぱく質 22.6g

脂質    1.6g

炭水化物  3.1g

食塩相当量 0.1g

※タンパク含有80.5%

(製品無水物あたり)

 

 

【コーヒーフレーバー】

【原材料名】

乳清たんぱく濃縮物

食塩、香料、

植物レシチン(大豆由来)

甘味料(アスパルテーム・

L-フェニルアラニン化合物)

 

【栄養成分表示(1食30g当たり)】

エネルギー 117kcal

たんぱく質 22.6g

脂質    1.6g

炭水化物  3.2g

食塩相当量 0.1g

※タンパク含有80.4%

(製品無水物あたり)

 

価格:各2,980円(税込)

送料:無料

 

プロテインと言えば、

体をガッチガチに鍛えているプロの

ボディービルダーやアスリートが

飲む物と思われがちですが

このFIXIT ホエイプロテインは

健康志向の一般の人にも

愛飲されています。

 

 

ところであなたは

プロテイン=「まずい」

という印象を持ってませんか?

 

 

私も以前は

「体に良いもんだから、

まずくても仕方ない」

と、イヤイヤながらも

まずいプロテインを

飲んでいたことがあります。

 

 

ですがFIXIT ホエイプロテインは

味についてもお墨付き。

 

 

結論から言って

美味しくない、溶けにくい、

飲みにくい、という理由で

プロテインが苦手だった人にも

超おすすめの商品ですよ!

 

 

FIXIT ホエイプロテインの

おすすめポイントは

どんなところか?

 

 

実際に

FIXIT ホエイプロテインを

飲んでみた人の口コミや

評判を紹介しながら

お伝えしていこうと

思います。

 

 

もう一つ、

FIXIT ホエイプロテインは

飲み方について

絶対に守らないといけない

ことがあります!

 

 

それについても

後で説明しますので

最後まで読んでネ!

 

じょにいじょにい

それではいってみよう!

 

目次

FIXIT  ホエイプロテインとは?

 

FIXIT ホエイプロテインが

どんなプロテインなのか

説明しますよ(^^)/

 

原料は牛乳

FIXIT ホエイプロテインの

原料は牛乳。

 

 

ヨーグルトの上澄みにできる

液体をホエイ(乳清)と

言いますが、

このホエイに含まれるタンパク質が

ホエイプロテインです。

 

 

牛乳から作られるプロテインは

他にカゼインプロテインがありますが

牛乳に含まれるホエイプロテインは

カゼインプロテインより少なく

(カゼイン80%・ホエイ20%)

精製工程も手間がかかるため、

普通はホエイプロテインの方が

カゼインプロテインより高価です。

 

 

牛乳以外が原料の

プロテインとしては

大豆が原料のソイプロテイン

鶏卵が原料のエッグプロテイン

などがあります。

 

作り方はWPC製法「ホエイ・プロテイン・コンセントレート」

FIXIT ホエイプロテインの

作り方はWPC製法

(ホエイ・プロテイン

・コンセントレート)

 

 

牛乳からホエイをろ過して

凝縮するやり方で、

ホエイの精製としては

比較的安価でコスパ良好。

 

 

またこの精製法は

カルシウムやビタミンなど

タンパク質以外の栄養素も

残りやすいのが特徴。

 

 

楽天ランキング1位、5冠達成!

FIXIT ホエイプロテインは

楽天ランキング1位の

5冠を達成しています。

 

 

メーカーのFIXIT社は

高タンパクで飲みやすい

プロテイン販売を主な業務として

2017年3月に設立された

信頼のある企業です。

 

アンチドーピング認証取得済み~禁止されている成分は入っていない~

FIXIT ホエイプロテインは国際的な

アンチ・ドーピング認証プログラム

「インフォームドチョイス」の認証を

2018年1月30日付で取得しています。

 

 

インフォームドチョイスとは

アスリートにとって重要な判断基準となる

“禁止物質”が商品に含まれていないか

確認するプログラムです。

 

 

FIXIT ホエイプロテインは

この認証取得で、

禁止されている成分は入っておらず

アスリートの方にも

安心して利用できるプロテインであると

認められました。

 

 

FIXIT ホエイプロテインのメリット

 

FIXIT ホエイプロテインには

どんなメリットがあるでしょうか?

 

タンパク質の吸収率が高く脂質はつきにくい

FIXIT ホエイプロテインは

タンパク質の吸収率は高く

脂質はつきにくい配合に

なっています。

 

 

タンパク質含有量80%以上で

筋肉を作るアミノ酸が多く

含まれているのが特徴。

 

 

また母乳の成分に近く

低カロリーで栄養が凝縮されていて

吸収も早いです。

 

 

だから

筋肉の修復効果も高い!

 

 

また、脂肪分は少ないので

筋肉はつけたいが脂肪はつけたくない

という方におすすめです。

 

 

低糖質設計

 

FIXIT  ホエイプロテインは

低糖質設計

 

 

引き締まった体を目指すなら

炭水化物の摂り過ぎはNGです。

 

 

なのでFIXIT  ホエイプロテインは

プロテインに求められているもの

だけを配合し、

炭水化物はできるだけ抑えています。

 

水割りでも毎日美味しい、研究された味

 

FIXIT ホエイプロテインは

水だけでも毎日美味しい

研究された味です。

 

 

私も経験ありますが、

昔はホントにまずい

プロテインしかなかった・・・。

 

 

水で溶かすだけではとても飲めないので

牛乳で味をごまかして

飲んでいたわけですが、

それでもやっと

「なんとか飲める」レベルに

なるだけで、

まずいものはまずいです。

 

 

また、牛乳に混ぜると

余計な脂肪分、糖分まで

摂ってしまうし・・・。

 

 

しかし、この

FIXIT ホエイプロテインは

粉っぽさがなく、

水に溶かしても十分に

美味しく飲めると好評です。

 

開発陣は

この味の完成には1年かかったと

言っており、自身がうかがえますね。

 

シナモンシナモン

もちろん牛乳に溶かしても

美味しいよ!

 

 

美容に効果ありと女性にも人気!~健康的なお肌に~

 

FIXIT ホエイプロテインは

美容に効果があると

女性の方にも人気です。

 

 

お肌の健康に

タンパク質は欠かせません

からね♪

 

 

きれいな肌の条件である

コラーゲンの合成のためにも

しっかりタンパク質を

摂りましょう!

 

 

グルテンフリーで小麦アレルギーの方にもおすすめ

FIXIT ホエイプロテインは

グルテンフリー。

 

小麦アレルギーの方

また、血糖値が心配な方でも

飲んでいただける、

プロテインになっています。

 

1日に必要なタンパク質がしっかり摂れて低カロリー~ダイエットの味方~

 

FIXIT  ホエイプロテインは

1日に必要なタンパク質が

しっかり摂れる上に

低カロリーなので

ダイエットの味方です。

 

 

通常、体重の1000分の1の量

のタンパク質が1日に必要と

言われています。

 

 

単純に計算して

体重が60kgの人の

1日に必要なタンパク質は

約60g

 

 

しかし、筋トレ後に

筋肉量を増やしたいなら、

通常の1.5~2倍の量の

タンパク質が必要となります。

 

 

さきほどの計算だと

60kgの人が筋トレなどを

すると60gでは足らず、

90gは欲しいところ

 

 

しかし、90gのタンパク質を

食事で摂ろうとすると

牛肉でたとえて500gは

食べる必要があります。

 

 

それに脂肪なども余計に

摂ってしまうので、

現実的ではありません。

 

 

FIXIT ホエイプロテインなら

脂肪を余計に摂ることなく

タンパク質を効率良く

摂ることができてGOOD!

 

FIXIT ホエイプロテインの飲み方

 

FIXIT ホエイプロテインの

美味しい飲み方を

説明します。

 

 

1.牛乳を用意

まず、100ml~200mlの

冷たい牛乳を容器に入れます。

牛乳でなくても水や

ジュースでもオッケー!

 

2.混ぜる

付属のスプーン2~4杯分

(約20g~40g)を

用意した牛乳、あるいは

水やジュースに入れて

混ぜます。

 

3.シェイクする

シェイクします。

 

プロテインシェイカーとか

あると便利ですよ。

 

 

4.10秒おく

10秒ほどおいて

お召し上がりください(^^)/

 

 

FIXIT ホエイプロテインはいつ飲む?

FIXIT ホエイプロテインは

どのタイミングで飲むと

効果的にタンパク質が摂取

できるのでしょうか?

 

トレーニング後に飲む

FIXIT ホエイプロテインは

トレーニング後に飲むと

効果的!

 

 

トレーニング後の効果的な疲労回復には

タンパク質合成の促進、

それと同時にタンパク質分解の抑制も

欠かせません。

 

 

なので

トレーニング後にプロテインを

飲むことがすすめられるわけです。

 

 

お休み前に飲む

 

FIXIT ホエイプロテインは

おやすみ前に飲むのも

おすすめ。

 

 

就寝前のプロテイン摂取は

吸収率が高くなると

されています。

 

 

睡眠中は多くのホルモンが分泌され、

成長ホルモンも活発に機能しているので

タンパク質の吸収も高まるのです。

 

 

おやすみ前に飲むな

就寝30分前がベスト。

 

朝食にプラスして飲む

FIXIT ホエイプロテインは

朝食にプラスして飲むもの

おすすめ。

 

 

朝食は1日の始まりですから

タンパク質もしっかり摂りたい

ところ。

 

 

でも、忙しい中で

肉や魚料理を朝食に

加えるのは結構大変・・・。

 

 

そんな時

たとえばシリアルにかける

牛乳にプロテインを混ぜれば

シリアルだけでは不足しがちな

タンパク質もしっかり摂れます。

 

 

FIXIT プロテインのデメリット~乳糖不耐症の人は要注意~

 

FIXIT ホエイプロテインの

デメリットについても

説明しておきます。

 

 

FIXIT ホエイプロテインは

原料が牛乳であり

乳糖が含まれています。

 

 

ですから乳糖不耐症の人は

牛乳でなく水で溶かしても

下痢になる可能性があります。

 

 

そんな人にはWPI

(ホエイ・プロテイン

・アイソレート)

がおすすめ!

 

 

FIXIT ホエイプロテインにはWPI(ホエイ・プロテイン・アイソレート)もある

 

FIXIT ホエイプロテインには

WPI製法のものもあります。

 

 

先に説明したWPC製法

(牛乳からホエイをろ過して

凝縮するやり方)

の後に

更に「膜処理」「イオン交換」

を行って、不純物を取り除いたものが

WPIです。

 

 

タンパク質以外を極力取り除くので

脂質、乳糖は1%未満。

 

 

これならカロリーが気になる人や

お腹を壊しやすい方にも安心して

飲んでもらえますね。

 

 

また

タンパク質含有量は90%と

WPCの80%を凌ぎます

 

 

そのためWPCより高価ですが

より高品質なタンパク質を

求めるならおすすめです。

 FIXIT プロテイン WPI プレーン 1kg

FIXIT プロテイン WPI プレーン 1kg販売ページはコチラ!

 

THINK SIMPLE

WPCホエイプロテイン1㎏

 

【原材料名】

乳清たんぱく濃縮物

植物レシチン(大豆由来)

 

【栄養成分表示(1食30g当たり)】

エネルギー 113kcal

たんぱく質 26.4g

脂質    0.3g

炭水化物  1.2g

食塩相当量 0.1g

※タンパク含有91.4%

(製品無水物あたり)

 

価格:3,780円(税込)

送料:無料

 

FIXIT ホエイプロテインって太るの?

 

FIXITホエイプロテインを

「飲むと太るのか?」という

疑問を持つ人は多いようなので

説明しときますね。

 

 

 

結論から言って

FIXITホエイプロテインを

飲むことが

直接太る原因になることは

ありません。

 

 

ただし筋肥大を期待して

普段から肉、魚、卵などの

高タンパクな食事をしている人が

このFIXITホエイプロテインを

上乗せして摂取したら

太るかも知れません。

 

 

間食や一日の食事の一部を

プロテインに置き換えるなど

カロリーオーバーにならないよう

適切な量を摂取していれば、

太ることはないはずです。

 

 

ホエイプロテインに限らず

カロリーのあるものは

摂り過ぎると太るのは

当たり前。

 

 

ホエイプロテインだから

太るというものではないので

念のため。

 

 

FIXIT ホエイプロテインは熱に弱い?

 

FIXIT ホエイプロテインが

熱に弱いというのは

本当でしょうか?

 

 

実は熱に弱いのは本当です。

 

 

なので

この商品に限らず、

ホエイプロテインを

熱湯や熱い牛乳でシェイク

してはダメ!

 

 

ホエイプロテインは

80℃前後から熱変性を起こすので、

高温のお湯や牛乳では

溶けずにダマになりやすいのです。

 

 

また、熱いお湯や牛乳を入れて

シェイクすると

シェイカーから

水蒸気や内容物が噴き出すかもしれず

超キケンです!

 

 

初めに言った

「飲み方について

絶対に守らないといけない」

のはこのことです。

 

シナモンシナモン

絶対守ってネ

 

 

※カゼインプロテインや

ソイプロテインは熱に強く

100℃程度で熱変性は起こらないと

考えられています。

 

※熱変性が起こっても

栄養価自体は変わりません。

 

FIXIT ホエイプロテインの口コミや評判

FIXIT ホエイプロテインの

口コミや評判を見てみます。

 

良い口コミ

 

まずは良い口コミから

 

ダイエット目的で脂質を減らしたい 

と思い購入しました。

 

プロテインは初めてで、

どれが良いか迷いましたが、

「おいしい・飲みやすい」

というレビューが目に留まり

FIXITに決めました。

 

無脂肪乳で飲んでいますが、

とても甘く、

美味しくて飲みやすいです。

 

シェイカーに氷も入れて混ぜると

シェイクのようになるので

ちょっと甘いものが食べたい時に

置き換えたりもしています。

 

とても美味しく普通のジュースと

変わりません。

むしろ、こちらの商品の方が

味が濃く、甘いもの食べたい時に

欲が満たされます。

個人的に、推奨されている水の量より

多めにシェイクしたほうがサラサラして

飲みやすいなと思います。

味は普通に美味しくて100点だと思います。

 

今までは

”SAVASホエイプロテイン100”

を飲んでいました。

単価はFIXITの方が安いです。

また、FIXITの製品は水でも

粉っぽさがなく問題なく飲めます。

SAVASより毎日気軽に摂取できる為

こちらに乗り換えようと思います。

 

悪い口コミや評判

次に

悪い口コミや評判も

見てみます。

 

あまりおいしくは無いです。

泡立ちが酷くて飲みにくい。

 

溶けやすいのですが

シェイクの後

しばらく置いてもなかなか泡が

おさまらない・・・。

また、

甘いのが好きではない方は

気持ち悪くなるくらい甘いかも。

 

健康のためにプロテインを

摂取しているので、

ビタミン類も入っていてほしかった。

タンパク質以外の栄養素が

摂れないのは残念。

いかがでしたか?

 

良い口コミや評判では

甘くて美味しいので

飲みやすいところが

好評価でした。

 

 

悪い口コミや評判では

甘すぎる、泡が凄くて

飲みにくいといった

意見が見られました。

 

 

【評価】FIXIT ホエイプロテイン

 

FIXIT ホエイプロテインの

評価をしていきます。

 

価格について~SAVASと比べてみる~

 

FIXIT ホエイプロテインの

価格は1㎏、2,980円。

 

プロテイン業界で有名な

SAVAS社のホエイプロテイン

1.05kgは3,980円。

 

口コミでも SAVASより

コスパが良いと評判で

乗り換える人もいる模様。

 

 

良心的な価格と

思います。

 

飲みやすく、続けられるか?

FIXIT ホエイプロテインは

味について

「水でも毎日飲めるように」と

1年以上かけて開発された自信作!

 

 

飲みやすく、続けられるのは

お墨付きの飲みやすさで

問題なく続けていけます。

 

誇大広告やウソはないか?

FIXIT ホエイプロテインは

アンチ・ドーピング認証取得済の

プロテインです。

 

 

このことに誇大広告や

ウソは全くありません。

 

おすすめできる人

FIXIT ホエイプロテインを

おすすめできる人は

こんな人。

 

・食事でのタンパク質が不足している人

・筋トレを頑張っている人

・安くて美味しいプロテインを探している人

 

おすすめできない人

 

FIXIT ホエイプロテインを

おすすめできない人は

こんな人。

 

・乳糖不耐症の人

・甘いのが苦手な人

 

まとめ

 

今回は

FIXIT【ホエイプロテイン】

にダイエット効果なし!

飲むと太る?

というテーマで

お送りしてきましたが

いかがでしたか?

 

 

FIXIT ホエイプロテインは

牛乳を原料に、

WPC製法で作られています。

 

 

楽天ランキングは1位で

アンチドーピング認証取得済みの

商品です。

 

 

FIXIT ホエイプロテインのメリットは、

・タンパク質吸収率が高く、

脂質は付きにくい。

・低糖質設計つ

・水割りでも毎日美味しい

・美容に効果あり女性にも人気

・グルテンフリーで小麦アレルギーの方もOK

・1日に必要なタンパク質が

しっかり摂れて、低カロリー

 

 

FIXIT ホエイプロテインの

飲み方は冷たい飲み物に

混ぜてシェイクする。

 

 

飲むタイミングはトレーニング後、

お休み前、朝食時など。

 

 

FIXIT ホエイプロテインの

デメリットは

乳糖不耐症の人は

注意が必要であること。

 

 

乳糖不耐症の人には

WPIがおすすめ。

 

 

FIXIT ホエイプロテインは

きちんとカロリー計算をしていれば

飲んでも太りません。

 

 

良い口コミや評判では

甘くて美味しく、

飲みやすいところが

好評価でした。

 

 

悪い口コミや評判では

甘すぎる、泡が凄くて

飲みにくいといった

意見が見られました。

 

 

結論を言うと

このFIXIT ホエイプロテインは

低カロリーで

ダイエット効果があり、

飲みすぎなければ

太ることはありません、

 

 

FIXIT ホエイプロテインは

「プロテインは美味しくない」

という常識を覆し

水で溶いても美味しく飲めるという

超おすすめのプロテインと言えます!

 

 

牛乳で溶いても

もちろん美味しいですが

牛乳が好きでない人や

余計な脂肪や糖分を

摂りたくない人にとっては

水だけでも美味しく飲めるのは

ホントにありがたい!

 

 

筋トレ後のボディメイクや

日常の健康維持のため

ぜひ、普段の食生活に

とり入れてみてください。

 

 

きっと活気のある

毎日が送れると思います!

 

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン

FIXIT DAILY BASIC ホエイプロテイン 販売ページはコチラ!

 

 

じょにいじょにい

腹筋マニア”じょにい”でした(^^)/